横浜で何食べる?

荷造りが終わりました。あとはレシピを仕上げて持参したいと思います。

 

 

ペンくん「横浜で何食べたい? ぼくは、中華そば。」

 

ツェランくん「ぼくは、シューマイ。」

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


ふたりで紅葉狩り

明日は雨の模様。今日はふたりで近所の公園へ紅葉狩りに行きました。

 

 

ペンくん「美しい紅葉だね。」

 

ツェランくん「紅葉が燃えているようだね。」

 

 

ペンくん「ツェランは木登りがうまいね。」

 

ツェランくん「高いところからの眺めは最高だよ。」

 

 

ペンくん「関西では、紅葉を天ぷらにして食べる習慣があるんだって。」

 

ツェランくん「どんな味かな? ひとみさんに作ってもらおう。」

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


第33回 正陽会(大槻能楽堂)

とても良い天気の1日でした。3人で大槻能楽堂で行われた第33回 正陽会に行ってきました。去年の能鑑賞のときふたりはロッカーで待ってもらったので、今日はしっかり鑑賞してもらいました。

 

大槻能楽堂1 (1).JPG

 

ペンくん「能鑑賞も初めて。」

 

ツェランくん「テレビではよく観てたけど。」

 

大槻能楽堂1 (2).JPG

大槻能楽堂の舞台

 

大槻能楽堂は昭和10年に大槻十三によって創立され、昭和58年に現能楽堂へ建て替えされました。能楽の音楽的特質を考慮して残響時間を約1秒に設定するなどの特徴を持つ舞台です。

 

大槻能楽堂3.JPG

今日の公演は全席自由だったので、早めに行き正面席の最前列中央に座る

 

正陽会(しょうようかい)とは・・・上野朝義(シテ方観世流職分)、雄三(シテ方観世流準職分)兄弟が年1回主催する会です。

 

■食べたもの

 

開演前.JPG

開演前(本町駅構内のお店で購入)

 

「悪魔のおにぎり」を初めて食べましたが、そんなに悪魔でもなかったです。

 

開演後.JPG

公演が終わったあとに寄った「丸亀製麺」

 

本当は別のお蕎麦屋さんに行きたかったのですが、地図をよく確認しなかったので行きつくことができませんでした。「丸亀製麺」には初めて入りました。飲み物は、お冷だけとのこと。

 

 

行きたかったお店は、お蕎麦屋さん「守破離」でした。

 

■帰りのお散歩

 

大槻能楽堂から地下鉄の駅まで、木々の葉の色がきれいでした。

 

散歩1.JPG

 

ペンくん「葉が晩秋の色だね。」

 

散歩2.JPG

 

ツェランくん「真っ赤な紅葉もいいけど、緑の中にある紅葉も素敵だね。」

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


京の年中行事 當る亥歳 吉例顔見世興行 糞都四條南座)

京都四條南座は、今年10月に耐震補@強および内装設備の全面更新をあわせた大規模改修工事が、無事終了しました。歌舞伎公演にとって11月の顔見世興行はオールスターが出演する特別な公演とのこと。

 

◎當る亥歳(あたるいどしき)…「當る」とは演劇界で大入り、興行の成功を意味する。来年が良き年であることの祈念の気持ちが含まれている。

 

 

ペンくん「歌舞伎の観劇は初めてだな〜。」

 

 

 

ツェランくん「歴史ある劇場なんだね。」

 

 

 

2階売店横にあるスペースです。十三代目・片岡仁左衛門さんの銅版画です。五代目・片岡我當さん、二代目・片岡秀太郎さん、十五代目片岡仁左衛門さんのお父さまです。松嶋屋は、上方歌舞伎の名門一家なんですね。

 

 

 

同じく2階売店横のスペース。乍憚口上(はばかりながらこうじょう)の看板と、『勧進帳』の絵が飾ってありました。

 

 

 

ペンくん「よく観える席だね。」

 

ツェランくん「階段を上がるのが大変だけど。」

 

南座には幕見席のシステムがありません。今回の観劇は4等席を購入しました。3階の左最終列の内通路側でした。

 

 

4等席から観た舞台

 

最後列だと気兼ねなくコートを椅子にかけることができます。

 

 

浪花古市庵「穴子上巻き」(630円)

 

幕間のお弁当は、京都高島屋で購入しました。劇場のお弁当は完売していました。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


京極「田ごと」(京都)

今日明日と、土曜日の授賞式の着物の着付けの練習のため、着物でお出かけです。でも今朝、着付けをして道行を着て、用を思い出し脱いだら着付けのために使用した洗濯バサミが帯に着いたままでした。(^_ ^;)

 

今日は、京都南座で歌舞伎を観ます。その前に、お昼ごはんを食べました。

 

 

くぐると、カレーうどんが美味しそうなお店があったので、京極の「田ごと」というお蕎麦屋さんに行きました。

 

 

きつねカレーうどん(780円)

 

3人でわけわけして食べました。京風だしがよくきいているとろみのあるカレーのあんが、とても美味しかったです。身体が温まりました。今日の京都は、少し寒いです。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


ぼん&ボン吉に会いたい

 

ペンくん「ぼんくんとボン吉くんにお会いしたいね。舞台には出ないだろうけど。」

 

ツェランくん「でも、京都に滞在していると思うよ。きっと毎日、舞台のそでから公演を見守っていると思う。」

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


ちょるると出会う

菊川町の道の駅に行くと、ボーイスカウトのちょるるがいました。

 


 

ちょるる「おいでませ、山口!」

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


たそがれどき

今日の下関は、少し寒いです。

 

 

ツェラン「確かここに・・・。」

 

 

 

ツェラン「・・・・・・・・・・。」

 

 

 

ペンくん「晩ごはんだよ、ツェラン!」

 

ツェランくん「今、行く。」

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


お菓子は好きだけど、お魚の加工食品はもっと好き

近所の人から「ハロウィンは、おいでね。」と声をかけられていましたが、下関に行っているというと「じゃあ、早めにおいでよ。」と言われていたので、今日おうかがいしました。

 

ハロウィン?.JPG

 

ペンくん「ただいま〜。」

 

ツェランくん「戻りました〜。」

 

ハロウィン?.JPG

 

ペンくん「たくさん貰えたね。」

 

ツェランくん「うん。」

 

ハロウィン?.JPG

 

ペンくん「ハロウィン用のお菓子・・・ずいぶんと凝っているね。ハロウィンおばけのチョコだ。」

 

ツェランくん「これは、ハロウィンのクッキー・・・食べるのがもったいないね。」

 

ハロウィン?.JPG

 

ペンくん「今年も、お魚の加工食品をたくさんいただいたね。」

 

ツェランくん「僕たちのこと、よくわかってくれているね。」

 

ハロウィン?.JPG

 

ツェランくん「日本に来て、オイルサーディンを初めて食べたときは感動したな・・・。」

 

ハロウィン?.JPG

 

ペンくん「日本のお魚の練りものは、最高に美味しいよね。」

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


ハロウィンのレクチャーを受ける

今年も、オバケのQちゃんからハロウィンのレクチャーを受けました。

 

ハロウィーン2 (2).JPG

 

オバQちゃん「わざわざ仮装の衣装を買わなくても、古布で作ったオバケが一番だよ。」

 

ペンくん「(チョキ・・・チョキ・・・)そうだね。」

 

ツェランくん「そうなんだ。」

 

ハロウィーン2 (1).JPG

 

オバQちゃん「スマイルが一番! ツェラン、なかなかいいね。」

 

ツェランくん「ありがとう。」

 

ハロウィーン3.JPG

 

ペンくん「もうハロウィンなんて、1年はあっという間だね。」

 

オバQちゃん「終わったらすぐに年末だよ。慌ただしいね。」

 

ハロウィーン4.JPG

 

オバQちゃん「日本では礼儀正しく、ご近所さんにご挨拶する感じで・・・“お菓子ください”と直接言わなくても、いただけるから。」

 

ペンくん・ツェランくん「いつもお世話になっています。本日はハロウィンなのでご挨拶に参りましたっ!!」

 

オバQちゃん「パーフェクトっ!」

 

◾ハロウィン…古代ケルト人が起源と考えられている祭。英語圏では、子どもたちが「Trick or Treat(トリック・オア・トリート)」 という言葉、直訳では「いたずらか、ごちそうか」で、「ごちそうをくれないと、いたずらしちゃうぞ」というニュアンスに聞こえる言葉を唱えながら、家々を訪ねお菓子を集めて回る習慣がある。訪問される側の大人たちは、あらかじめお菓子を大量に用意して待つ。地域の大人たちと子どもたちが交流できる機会になっている。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 



Time

Weather

profile

selected entries

categories

archives

others