イチロー選手の芸術的なスーパーヒットと名言

日中は暖かいもよう。

 

イチロー選手が引退されました。野球はあまり興味はありませんでしたが、父親がイチロー選手のファンで実家では試合の放送がよく流れていました。今回改めてイチロー選手のプレイの動画をいろいろ拝見して、「こんなボールを打つんだ・・・。」と思う芸術的なスーパーヒットが印象に残りました。

 

 

また、イチロー選手は現役時代にさまざまな名言を残されています。心に響いた言葉を敬意を込めてここに記したいと思います。

 

■人に勝つという価値観では野球をやっていない。

 

■少しずつ前に進んでいるという感覚は、人間としてすごく大事。

 

■自分が納得した生き方をしたい。やってみて「ダメだ」とわかったことと、はじめから「ダメだ」と言われたことは、違います。

 

■汚いグラブでプレイしていたら、その練習は記憶には残りません。手入れをしたグラブで練習をしたことは、体に必ず残ります。記憶が体に残ってゆきます。

 

■自分がわからないことに遭遇するときや、知らないことに出会ったときに、「お、自分はまだまだいける」と思います。

 

■現役中に、過去のことを懐かしんではいけません。

 

■自分自身が何をしたいのかを、忘れてはいけません。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 



Time

Weather

profile

selected entries

categories

archives

others