瞑想をしてみる

朝から気持ちのよい晴れ、やっと5月の気候。6時ごろから洗濯をし、そのほかの家事などいろいろとしていると腰に激痛が走り動けなくなり、今日は一日家でゆっくりすることにしました。

 

 

 

 

ペンくんとともに瞑想をしてみる

 

先日、友人より瞑想に関するお話の音声を送ってもらいました。

 

近年、医療機器のfMRI(functional magnetic resonance imaging)によって脳の血流動態反応を視覚化する技術が発展してきています。ウィスコンシン大学『感情神経科学研究所』所長・リチャード・デビッドソン博士は、ダライ・ラマ14世の協力を得て瞑想的実践の研鑚を積んだ仏教徒の脳をfMRIで観察し、頭脳の前頭葉(前部皮質)の左側が非常に活発な活動があったと2002年に『精神の研究』会議で発表しました。快活で幸せな気性の人は一般的に、前頭葉(前部皮質)の左側の活動が盛んなことが多く、この部位は、幸福感・喜び・熱意と関連づけられています。

 

お話には、人は一日の脳の活動(集中力や意思決定)には限りがあり、それらの容量を超えるとストレスを感じ理性的でない行動をしてしまう傾向にあるそうで、それらを防ぐためには上記の研究からも瞑想が有効であるとの説明がありました。

 

はじめは、1日5分でもいいそうです。何も考えないで・・・ぼーっとする・・・。

 

 

ひとみ「どうだった?」

 

ペンくん「頭の中がスッキリした感じがするね・・・」

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 



Time

Weather

profile

selected entries

categories

archives

others