たすかる料理(按田優子)

すがすがしい秋晴れ!

 

家庭で毎日料理をするようになったのは会社を退社した後です。初めは慣れなかったけれども、最近は苦にならなくなりました。それはやっぱり家で食べた方が断然安いし、外食だと十分に野菜が摂れず、続くと少し体調がおかしくなる歳になったせいだと思います。でも、毎日の家庭料理は凝ったものは作っていません。調味料などあまり種類を増やさず、ラクに作れるものが多いです。

 

 

本書は東京の代々木上原で「按田餃子」という人気のあるお店を経営されている按田優子さんが、自炊を継続する方法がまとめてある本です。参考になったのはスパイスの使い方・考え方でした。「同じ食材・調理でも加えるだけで別の料理になる」というもの。

 

あと旅行先でその土地の塩を買って、その土地のスーパーに売ってある産物(本書ではタラコでした)を塩漬けにしてお土産として持って帰るのも一度やってみたいと思います。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 



Time

Weather

profile

selected entries

categories

archives

others