チョン・キョンファ ヴァイオリン リサイタル 2019(ザ・シンフォニーホール)

曇り、もうすっかり秋の気配。。。

 

昨晩はチョン・キョンファさんの演奏会に行ってきました。ライブで聴くのは初めてです。

 

※ピアノはケヴィン・ケナーさんに変更。

 

女性ヴァイオリニストにはいろいろなタイプの人がいるけれど、チョン・キョンファさんは好きなタイプのヴァイオリニストです。うまくいえないけれど「職人気質」の奏者でいらっしゃると思います。生で聴くと超技巧はもちろんのこと、透明感と艶ある音はバツグンに綺麗で、あらためてすごいヴァイオリニストなんだな、と思いました。

 

 

最近アンコールのない演奏会が多いのですが、チョン・キョンファさんは2曲もサービスしてくださいました。最初のアンコール曲の第1楽章を弾き終えて舞台袖にさがり、また登場して鳴りやまない拍手の中、彼女が「第2楽章と第3楽章があるけれど。」と客席に向かってつぶやくと(3階席だったので正確に聞き取れてないかもしれませんが)、観客のお一人が大きな声で「three!」と叫んだので、アンコールの2曲目は第3楽章に決まりました。

 

私は演奏が上手ければ人格はどうでもよいとは思わないので、こういうサービスをしてくれるチョン・キョンファは、やはり素晴らしいヴァイオリニストなんだなとつくづく思った次第です。パンフレットに「ヴァイオリン界の真のレジェンド」って書いてありましたが、本当にそう思います。

 

 

ツェランくん「実家でよく彼女のCDを聴いたよ。」

 

ペンくん「ぼくは五嶋みどりさんのファンだけど、チョン・キョンファさんの演奏もよかったね。」

 

 

帰りは地下鉄「中津」駅まで歩きました。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 



Time

Weather

profile

selected entries

categories

archives

others