ひとつのカルチャーを背負っていくというプライド

あけましておめでとうございます。

今年も父親と、シンプルなお正月を過ごしています。

 

「Bead  Art Show YOKOHAMA 秋 2019」より

 

日本におけるビーズ文化の盛り上がりの頂点は、近々では2000年でした。カルチャーの人気の周期は50年では? という話を聞いた事があります。台湾や中国では、2000年の日本を思わせるほど今ビーズ文化が流行っています。

 

その間、われわれはどうしたらいいのでしょうか?

 

新しいかたちで提案する努力や、海外での活動も重要だと思います。「ひとつのカルチャーを背負っていく」というプライドを胸に、今年も邁進したいと思います。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 



Time

Weather

profile

selected entries

categories

archives

others