デザイナー 森永邦彦さん

午後から少し晴れ、プールには15時に行きました。最近、暑くなっているせいか朝一に行くととても混んでいます。この時期は、少し1日のスケジュールの変更を検討しなければと思っています。

 

今日、NHKの『美の壺 −華やぎのボタン−』の再放送を観ました。その中でANREALAGEのデザイナーの森永邦彦さんの服が紹介されていました。人間の身体にとらわれない独創的なかたちや、テクノロジーや新技術を積極的に用いた洋服が特徴のデザイナーで、世界的に有名な方です。

 

 

これは、2009年春夏「○△□」で発表したもので、一辺45センチの立方体を原型として用い製作したトレンチコートです。

 

 

立体から剥がされ人の身体と出会うことで、やわらかい曲線の新たな造形が生み出されています。

 

 

ボタンも立体に合わせて直角に曲がっています。このボタンをはめるとき、いつもとは違う感覚を着る人が感じ新しい世界へ誘うことができればと森永さんはおっしゃっています。

 

既成概念を捨て、新しい発想をつかむことこそが、個性あるデザインであると思い知らされたような気がします。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 



Time

Weather

profile

selected entries

categories

archives

others