朝鮮王朝最後の皇太子妃・李 方子

すがすがしい晴れの日。

 

最近のニュースで日韓関係がよくない報道がされています。それらを見聞きすると明るい気持ちになれず、心が沈みます。昨晩は、寝る前に朝鮮王朝最後の皇太子妃・李 方子さんのことを考え、少し気持ちが和みました。

 

 

純粋な気持ちで両国の架け橋となり、異文化を超えて多くの人々に慈愛の心をささげた方です。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


関西風お好み焼きの美味しい焼き方

今日は、過ごしやすい一日でした。明後日は満月が見ごろです。

 

近々にお好み焼きを食べに行く予定なので、美味しい焼き方の動画を見て予習をしました。

 

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


BEADS Biennale 2020

残暑は、今日までと天気予報は伝えていました。

 

東京都美術館のと、どちらにしようか迷っています。

 

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


「表現の不自由展」について

今日も、残暑が激しい一日でした。

 

9月5日にNHK「クローズアップ現代+」で「『表現の不自由展・その後』中止の波紋」が放映されました。

 

 

この展示会に関しての所感は「ともかく日本は法治国家であるので、いかなる行為も違法行為であってはいけない。」ということです。名前を出さずに「脅迫」で自分の意思を通そうとする行為は、1mmたりとも同意できません。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


ベートーヴェンの弦楽四重奏曲第14番

残暑が厳しすぎーっ!  やっと来年のclassのエントリー書類が整いました。ホッとしています。

 

先日、BSで映画《鍵泥棒のメゾット》を観ました。劇中でベートーヴェンの弦楽四重奏第14番が流れていたのを思い出し、今日久々に聴きました。

 

 

水嶋香苗(広末涼子)は父親の葬儀の後、記憶喪失の婚約者候補・コンドウ(香川照之)に父親が遺したLPを聴かせます。それが、ベートーヴェンの弦楽四重奏第14番でした。

 

 

 

それを聴いたコンドウは、失くした記憶を取り戻す場面です。映画の冒頭にまだ記憶をなくしていないコンドウが、この曲を聴くシーンがあります。この映画はこの曲が物語の鍵を握っているかのようです。

 

記憶を取り戻すシーンは、ヒッチコックの映画を観ているようで美しい映像でした。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


昭和天皇「拝謁記」

晴れのち曇り。

 

戦後、初代宮内庁長官を務めた田島道治さんが昭和天皇の言葉ややりとりの様子を詳しく残した「拝謁記」が見つかり、内容の一部が8月17日にNHK報道番組で紹介されました。日本史で昭和天皇は特異な存在です。大日本帝国憲法において〈国の元首にして、統治権を総覧〉であり、日本で一番の国難だった先の大戦で〈陸海軍を統帥〉する存在でした。

 

 

すでに公開された資料で、昭和天皇が苦悩されていたとの宮内庁関係者の日記は、いくつもあります。それを読んでいたので、この番組を観て大きな驚きはありませんでした。戦後から晩年、昭和天皇が苦悩に満ちた日々を送っていたという証言や記述はいくつもあり、この「拝謁記」に至っては、それらが肉付けされたような印象です。

 

この「拝謁記」以外で印象に残っているお言葉や証言はいくつもありますが、

 

◎(昭和天皇は)「おしん」では「その当時の女性の苦労というものを、察していましたが、当時はあまりよく知らなかった。苦労をしていたということは知っていましたけれども、それは非常に大ざっぱな感想しか、その当時は承知していませんでした。」と感想を述べた。

(「われらが遺言・五〇年目の二・二六事件」『文芸春秋』第64巻第3号、文芸春秋、1986年3月)

 

を、読んだ時はすごく衝撃を受けました。二・二六事件を起こした青年将校たちは、まさに「地方と中央(特権階級)の経済格差を解消したい」という気持ちが少なからずあったと思います。それでもその当時、反乱軍の青年将校を昭和天皇は許しませんでした。この事件後に当時の政党政治は崩れ「先の大戦」へと日本は突き進んで行きます。晩年、昭和天皇は2月26日を慎みの日とされたようです。暗殺された政治家や自分の側近のためか、それともその後に死刑になった主犯の青年将校のためだったのか、今にしてみれば昭和天皇しか知りえません。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


とりあえず完成しました。。。

夕方にすごい雷。。。(@_@)

 

P1090734.JPG

 

2020年のエントリー作品が、完成しました。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


映画≪ポンヌフの恋人≫

とても暑い一日でした。

 

締め切りの作品の作業に追われています。

 

合間にひさしぶりに映画≪ポンヌフの恋人≫(1991年)を観ました。私にとって純愛映画の金字塔です。フランス革命200年祭を祝う夜のパリの街が美しく撮影されています。。。

 

 

(あらすじ)

閉鎖中のポンヌフ橋で暮らす天涯孤独の青年ホームレスのアレックスは、いつものごとく酒を飲みながら夜のパリを放浪していたが、車に片足を轢かれてしまう。そこに通りかかった女は恋の痛手と失明の危機から家出放浪中の女画学生ミシェル。アレックスはミシェルの美しさに初めて恋の心地を知り、ポンヌフ橋を仕切っている初老の浮浪者のハンスにこの家出娘のミシェルを置いてくれるように頼み込む。そして二人のホームレス生活が始まる。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


第25回ICOM(国際博物館会議)京都大会 2019

晴れています。

 

ICOM(国際博物館会議)の大会が京都で開催されました。 世界141の国と地域から、3000人を超える博物館の専門家が京都に集まるそうです。

 

 

京都・清水寺で「CONTACT・つなぐ・むすぶ 日本と世界のアート展」が行われるようで、時間があれば行きたいと思います。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 


上方浮世絵館

曇り時々雨。

 

なんばにある「上方浮世絵館」に行ってきました。

 

 

法善寺横丁の近くにあります。来館者は、外国人観光客ばかりです。

 

 

「東海道四谷怪談」の浮世絵です。9月の公演が楽しみです。

 

 

浮世絵摺りの体験が500円でできます。

大阪 北摂 緑地公園 みすず工房 北村ひとみ ビーズ教室 コスチュームジュエリー教室 ハンドメイドアクセサリー教室 ビーズアート作家 コスチュームジュエリーデザイナー 北村ひとみ 



Time

Weather

profile

selected entries

categories

archives

others